世紀の恋人 : ボーヴォワールとサルトル

クローディーヌ・セール=モンテーユ 著 ; 門田眞知子, 南知子 訳

「私たちのあいだの愛は必然的なもの。でも偶然の愛を知ってもいい。」20世紀と伴走した二人の誕生、出会い、共闘、そして死に至る生涯の真実を、ボーヴォワール晩年の側近が、遺族の証言を踏まえて描いた話題作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 出会い
  • 第2章 自由の恋人たち
  • 第3章 契約を交わした男女
  • 第4章 悲痛な冷戦
  • 第5章 服従の拒否
  • 第6章 フィナーレ
  • 第7章 最後のキス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世紀の恋人 : ボーヴォワールとサルトル
著作者等 Serre-Monteil, Claudine
南 知子
門田 眞知子
門田 真知子
Serre‐Monteil Claudine
セール=モンテーユ クローディーヌ
書名ヨミ セイキ ノ コイビト : ボーヴォワール ト サルトル
書名別名 Les amants de la liberte
出版元 藤原書店
刊行年月 2005.6
ページ数 350p
大きさ 20cm
ISBN 4894344599
NCID BA72378204
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20806348
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想