ジェロントロジー : 加齢の価値と社会の力学

ロバート・C.アッチェリー, アマンダ・S.バルシュ 共著 ; 宮内康二 編訳 ; ニッセイ基礎研究所ジェロントロジーフォーラム 監訳

[目次]

  • ジェロントロジーとは
  • エイジングの歴史的変遷
  • 現代社会に描かれる高齢者像
  • からだに生じる加齢現象
  • こころと知能の加齢現象
  • 社会生活と加齢の関係
  • 人間関係と家族介護
  • 高齢者を取り巻く雇用環境と実際の退職
  • 高齢期の所得と住まい
  • 社会的不平等
  • スピリチュアリティー
  • 死と死ぬこと
  • 加齢にともなう変化への適応
  • 地域サービス
  • 医療と介護
  • 高齢化と経済問題
  • 政治と行政
  • これからの社会とジェントロジー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェロントロジー : 加齢の価値と社会の力学
著作者等 Atchley, Robert C
Atchley, Robert C.
Barusch, Amanda Smith
ニッセイ基礎研究所
宮内 康二
Barusch Amanda S.
ニッセイ基礎研究所ジェロントロジーフォーラム
バルシュ アマンダ・S.
アッチェリー ロバート・C.
書名ヨミ ジェロントロジー : カレイ ノ カチ ト シャカイ ノ リキガク
書名別名 Social forces and aging. (10th ed.)

Gerontology

Jerontoroji
出版元 きんざい
刊行年月 2005.6
ページ数 337p
大きさ 21cm
ISBN 4322105394
NCID BA72367682
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20792440
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想