アパレル製品企画

文化服装学院 編

[目次]

  • 第1章 市場とマーチャンダイザー像(アパレルの第一線で働く人たち
  • 物作りの中心にいるマーチャンダイザー像 ほか)
  • 第2章 製品企画実務の進め方(前年同期実績の分析と対策
  • 顧客ターゲットの設定 ほか)
  • 第3章 品質を設定する(品質とはなにか
  • 品質価値の作られ方)
  • 第4章 製品の調達方法(製品調達の概要
  • メーカー側から見た調達方法差の損得)
  • 第5章 公的ルールを守る(家庭用品品質表示法
  • 原産国表示(不当景品類及び不当表示法関係 公正取引委員会所管) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アパレル製品企画
著作者等 文化服装学院
書名ヨミ アパレル セイヒン キカク
書名別名 Apareru seihin kikaku
シリーズ名 アパレル生産講座 10
文化ファッション大系 10
出版元 文化出版局
刊行年月 2005.4
ページ数 84p
大きさ 30cm
ISBN 4579110471
NCID BA72343298
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20775204
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想