平安王朝社会のジェンダー : 家・王権・性愛

服藤早苗 著

[目次]

  • 第1部 家(イエの成立と妻の役割-「主婦権」の相対化をめざして
  • 王朝貴族の邸宅と女性-伝領
  • 平安貴族層における墓参の成立-墓参よりみた家の成立過程
  • 正月儀礼と饗宴-「家」的身分秩序礼儀の成立
  • 純婿取婚をめぐって)
  • 第2部 王権(五節舞姫の成立と変容-王権と性をめぐって
  • 王権と国母-王朝国家の政治と性
  • 九世紀の天皇と国母-女帝から国母へ
  • 『栄花物語』と上東門院彰子)
  • 第3部 性愛(遊行女婦から遊女へ
  • 王朝社会の性愛とジェンダー
  • 和泉式部-浮かれ女と呼ばれた女
  • 平安京における買売春の成立)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平安王朝社会のジェンダー : 家・王権・性愛
著作者等 服藤 早苗
書名ヨミ ヘイアン オウチョウ シャカイ ノ ジェンダー : イエ オウケン セイアイ
シリーズ名 歴史科学叢書
出版元 校倉書房
刊行年月 2005.6
ページ数 350p
大きさ 22cm
ISBN 4751736302
NCID BA72284042
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20788774
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想