世界遺産

ドミニック・オドルリ, ラファエル・スシエ, リュック・ヴィラール 著 ; 水嶋英治 訳

グレート・バリアリーフ、京都の文化財、マチュピチュ…世界遺産は、人類共通の宝である。本書は、自然と文化財という異質なものを共に保護するという概念から解き明かし、保護活動の歴史や登録システム、関連条約について紹介してゆく。巻末には、「関連ウェブサイト」、「危機遺産リスト」を付した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 世界文明の第一歩
  • 第1章 世界遺産という概念の出現
  • 第2章 五大陸における運用、実現までの半世紀
  • 第3章 規範的な次元、法的手段の調和
  • 第4章 関連機関
  • 第5章 新たなる挑戦
  • 終章 普遍文化と世界言語の誕生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界遺産
著作者等 Audrerie, Dominique
Souchier, Raphaël
Vilar, Luc
水嶋 英治
Souchier Rapha¨el
スシエ ラファエル
ヴィラール リュック
オドルリ ドミニック
書名ヨミ セカイ イサン
書名別名 Le patrimoine mondial
シリーズ名 文庫クセジュ 888
出版元 白水社
刊行年月 2005.7
ページ数 165, 4p
大きさ 18cm
ISBN 4560508887
NCID BA72283866
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20800128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想