世の習い

コングリーヴ 作 ; 笹山隆 訳

互いに好意を寄せるミラベルとミラマント。しかし粋と戯れを掟とする社交界では、恋愛は所詮遊戯、野暮な言動は忌み嫌われる。さらに過去の色事が尾を引いて、すったもんだの恋の行方。機知あふれる洒脱な台詞で、王政復古期のイギリスを魅了した"風習喜劇"。その完成者ウィリアム・コングリーヴ(1670‐1729)の最高傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世の習い
著作者等 Congreve, William
笹山 隆
コングリーヴ
書名ヨミ ヨ ノ ナライ
書名別名 The way of the world
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.6
ページ数 246p
大きさ 15cm
ISBN 4003229215
NCID BA7225119X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20813427
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想