東京の戦争

吉村昭 著

物干台で凧を揚げていて、東京初空襲の米軍機に遭遇した話。戦中にも通っていた寄席や映画館や劇場。一人旅をする中学生の便宜をはかってくれる駅長の優しさ。墓地で束の間、情を交わす男女のせつなさ。少年の目に映った戦時下東京の庶民生活をいきいきと綴る。抑制の効いた文章の行間から、その時代を生きた人びとの息づかいが、ヒシヒシと伝わってくる。六十年の時を超えて鮮やかに蘇る、戦中戦後の熱い記憶。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 空襲のこと
  • 電車、列車のこと
  • 石鹸、煙草
  • 土中の世界
  • ひそかな楽しみ
  • 蚊、虱…
  • 歪んだ生活
  • 戦争と男と女
  • 人それぞれの戦い
  • 乗り物さまざま
  • 食物との戦い
  • 中学生の一人旅
  • 進駐軍
  • ガード下
  • 父の納骨

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京の戦争
著作者等 吉村 昭
書名ヨミ トウキョウ ノ センソウ
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2005.6
ページ数 203p
大きさ 15cm
ISBN 4480420967
NCID BA72185641
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20832571
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想