欧州諸国の言語法 : 欧州統合と多言語主義

渋谷謙次郎 編

進行するEU統合のなかで、欧州各国は、自国の多言語・多文化状況に対応する環境・法整備をせまられてきた。欧州審議会および全欧安保協力機構で策定された言語的少数者関連の憲章・条約・勧告、ならびに主要14カ国における言語関連法規を解説とともに紹介し、ヨーロッパにおける多言語主義の現在を見る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 国際法(欧州審議会
  • 全欧安保協力機構)
  • 第2編 各国の言語関連法規(イギリス
  • スペイン
  • アンドラ
  • フランス
  • ベルギー ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欧州諸国の言語法 : 欧州統合と多言語主義
著作者等 渋谷 謙次郎
書名ヨミ オウシュウ ショコク ノ ゲンゴホウ : オウシュウ トウゴウ ト タゲンゴ シュギ
書名別名 Oshu shokoku no gengoho
出版元 三元社
刊行年月 2005.6
ページ数 499p
大きさ 22cm
ISBN 4883031292
NCID BA72179321
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20943229
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想