複合犯罪

作田明 著

通り魔事件、連続放火事件、ストーカー事件などの新しいタイプの凶悪事件は、社会変化と犯罪者の精神構造の変化とが重なりあって生じた「複合犯罪」だといえる。犯罪精神医学の立場から、著者が直接担当した五つの事件について、犯人との直接対話もとりいれながら、事件の詳細を分析しつつ新しい概念を提唱する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 DV(配偶者間の暴力)
  • 2 強い嫉妬心から親友を殺害した看護師
  • 3 家族を焼き殺そうとした老女
  • 4 ストーカーの末、女子高生を殺した青年
  • 5 「引き込もり」から両親を殺害した男子青年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 複合犯罪
著作者等 作田 明
書名ヨミ フクゴウ ハンザイ
シリーズ名 精神科医からのメッセージ
出版元 勉誠
刊行年月 2005.5
ページ数 196p
大きさ 20cm
ISBN 4585052739
NCID BA72113786
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20786291
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想