日本司法の逆説 : 最高裁事務総局の「裁判しない裁判官」たち

西川伸一 著

「出世する裁判官」と「出世しない裁判官」。国民と乖離する裁判所の実態と問題点を摘出し、21世紀司法国家のあり方を展望する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 民事裁判の被告として
  • 第2章 司法小国ニッポン
  • 第3章 「裁判しない裁判官」たちが支配する日本の司法
  • 第4章 司法行政官庁としての最高裁
  • 第5章 司法官僚制強化の歴史的経緯
  • 第6章 最高裁事務総局による裁判統制
  • 第7章 最高裁事務総局による裁判官統制
  • 第8章 法曹一元制・陪審制の実現を

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本司法の逆説 : 最高裁事務総局の「裁判しない裁判官」たち
著作者等 西川 伸一
書名ヨミ ニホン シホウ ノ ギャクセツ : サイコウサイ ジム ソウキョク ノ サイバンシナイ サイバンカンタチ
出版元 五月書房
刊行年月 2005.5
ページ数 274p
大きさ 19cm
ISBN 4772704299
NCID BA71993709
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20782880
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想