看護記録・クリニカルパスQ&A : 看護記録を減らす!

阿部俊子 編著 ; 大表歩, 小林美亜, 新田章子 著

看護記録に書くこと、書いてはいけないことがよくわかる。効率的な看護記録の書き方、改善の進め方がよくわかる。POS、フォーカスチャーティング、クリニカルパスの特長を理解し、活用できる。クリニカルパスをわかりやすく解説し、パス導入の実例を収載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 看護記録の基本と効率化(看護記録の基本
  • 看護記録の評価
  • POS型看護記録の書き方 ほか)
  • 2 クリニカルパスと看護記録(パス導入・作成のポイント
  • 医師を中心とした多職種チームの作り方
  • 看護計画とパス ほか)
  • 3 看護記録とクリニカルパス一体化の実例(クリニカルパスのチェック方式を生かした記録の効率化:函館五稜郭病院の場合
  • クリニカルパス導入で看護記録はどう変わったか:市立岸和田市民病院の場合
  • オールインワンパス開発・導入による看護記録の変化:黒部市民病院の場合)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護記録・クリニカルパスQ&A : 看護記録を減らす!
著作者等 大表 歩
小林 美亜
新田 章子
阿部 俊子
五十嵐 歩
書名ヨミ カンゴ キロク クリニカル パス Q & A : カンゴ キロク オ ヘラス
書名別名 Kango kiroku kurinikaru pasu Q & A
出版元 照林社
刊行年月 2005.4
ページ数 177p
大きさ 26cm
ISBN 4796520902
NCID BA7187039X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20763963
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想