日本の童話名作選  明治・大正篇

講談社文芸文庫 編

明治・大正期、近代文学の黎明と共に子どもの文学にも一大変革が起きた。親から子に語られる昔話や外国童話の翻案に代り、紅葉・鏡花等錚々たる文豪達が競って筆を執り、子どもへの愛に溢れた香気高い童話が数多く生み出された。日本の童話の嚆矢とされる巌谷小波「こがね丸」始め、押川春浪、与謝野晶子、菊池寛、芥川龍之介、有島武郎、島崎藤村、佐藤春夫、竹久夢二等一五名の珠玉の童話を精選。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の童話名作選
著作者等 講談社
講談社文芸文庫
書名ヨミ ニホン ノ ドウワ メイサクセン
シリーズ名 講談社文芸文庫
巻冊次 明治・大正篇
出版元 講談社
刊行年月 2005.5
ページ数 307p
大きさ 16cm
ISBN 4061984055
NCID BA71862336
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20781885
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想