クロスボーダーからみる共生と福祉 : 生活空間にみる越境性

安保則夫, 細見和志, 武田丈, 池埜聡 編著

外国人と地域社会/男性と女性/障害者と健常者…二項対立からの脱却と多文化共生社会の可能性を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • クロスボーダーと共生へのまなざし
  • 第1部 クロスボーダーでみるグローバル空間(難民支援と地域開発-難民とホスト・コミュニティの共生をめざして
  • 送り出し政策と受け入れ政策のクロスボーダー-多文化共生社会にむけて
  • 外国人と地域社会-エンパワーメントと参加型まちづくりをめざして)
  • 第2部 クロスボーダーでみる生活空間(ケア労働における「男性」と「女性」-男性ケア労働者の参入と課題
  • 障害者と健常者-「アンシャン・レジーム」の解消と再編にむけて
  • 犯罪被害者と現代社会-「忘れられた存在」からの脱却にむけて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クロスボーダーからみる共生と福祉 : 生活空間にみる越境性
著作者等 安保 則夫
武田 丈
池埜 聡
細見 和志
書名ヨミ クロスボーダー カラ ミル キョウセイ ト フクシ : セイカツ クウカン ニ ミル エッキョウセイ
書名別名 Kurosuboda kara miru kyosei to fukushi
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2005.4
ページ数 198p
大きさ 21cm
ISBN 4623043967
NCID BA71840796
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20778474
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想