ゾルゲ・東京を狙え  下

ゴードン・W.プランゲ 著 ; ドナルド・M.ゴールドスタイン, キャサリン・V.ディロン 編 ; 千早正隆 訳

三国同盟の舞台裏、ドイツ軍のソ連侵攻、日本軍の南進決定、日米開戦をめぐる御前会議-世界を震撼させたトップ・シークレットをゾルゲとそのグループは次々に盗み出す。他方、国際緊張の高まりとともに警察の監視が強化され、ゾルゲ・スパイ団に内部分裂の危機がせまる…。米国の著名な歴史学者が、日英独仏露語のぼう大な資料と関係者の証言を用いながら、昭和史最大のナゾを解明した「ゾルゲ事件」の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • クラウゼンは心臓発作に襲われた
  • 特高は尾崎に目をつけた
  • オットからの贈り物
  • 近衛の再登場
  • 「アイ・スパイ・ユー」
  • ソ連は三国同盟から除外されていた
  • 日本の要求は過大だ
  • スパイの仕事は嫌になった
  • 彼は大いに悩んでいた
  • 日本の対ソ戦に警戒せよ〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゾルゲ・東京を狙え
著作者等 Dillon, Katherine V
Goldstein, Donald M
Prange, Gordon W
Prange, Gordon William
千早 正隆
Prange Gordon W.
プランゲ ゴードン・W.
書名ヨミ ゾルゲ トウキョウ オ ネラエ
書名別名 Target Tokyo

Zoruge tokyo o nerae
巻冊次
出版元 原書房
刊行年月 2005.5
版表示 新装版.
ページ数 330p
大きさ 20cm
ISBN 4562038888
NCID BA7183882X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20788042
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想