競馬学への招待

山本一生 著

競馬を愛する人は多いが、愛される人は少ない。そんな稀有な存在のひとりである著者は、「競馬は一篇のミステリー」と言って憚らない。ダービーの系譜から、近年盛んなPOGまで、たくさんの興味深い逸話をちりばめて、歴史、血統、ジョッキー、馬産理論等々、ミステリーの道具立てを愛情いっぱいに説く。無類の優しさにみちた「書斎の競馬」の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 競馬の世界へ
  • 自由を知った空馬-落馬のアイデンティティ
  • 月を歩いた男たち-騎手の栄光と悲惨
  • 「枝の上の猿」による革命-モンキー乗りの発見
  • 愛と哀しみのエプサム-ダービーの誕生
  • ダービー馬たちの太平洋戦争-日本競馬の系譜
  • 四歳の春はまぼろし-サラブレッドの群像
  • ライヴァルはめぐる-名勝負物語
  • そこは近くて遠い世界-馬術競技に挑んだサラブレッド
  • 魔術師たちの腕くらべ-競走馬の血統論
  • 贋金つくりの夢-替え馬事件
  • 超ミステリー・ワンダーランド-競馬犯罪アラカルト
  • 六月は恋文の季節-POGという名の大河ドラマ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 競馬学への招待
著作者等 山本 一生
書名ヨミ ケイバガク エノ ショウタイ
シリーズ名 平凡社ライブラリー 537
出版元 平凡社
刊行年月 2005.5
版表示 増補.
ページ数 330p
大きさ 16cm
ISBN 4582765378
NCID BA71833520
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20797864
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想