ローマの歴史  2(地中海世界の覇者へ)

モムゼン 著 ; 長谷川博隆 訳

鋭く核心を衝く洞察により、人間の営みの全体-政治から経済、社会、制度、宗教、文学、芸術まで-を描き出す。この巻では、カルタゴの名将ハンニバルとの壮絶な戦いをへて地中海世界の覇者となるまでを叙述。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第3編 イタリア統一からカルタゴとギリシア諸国家の征服まで(カルタゴ
  • シチリアをめぐるローマとカルタゴの戦争
  • 自然の国境までのイタリアの拡大
  • ハミルカルとハンニバル
  • ハンニバル戦争(カンナエの戦闘まで
  • カンナエからザマまで)
  • ハンニバルの和平から第三期の終わりまでの西方世界
  • 東方の諸国家と第二次マケドニア戦争
  • アシアのアンティオコスとの戦争
  • 第三次マケドニア戦争
  • 統治制度と被統治者
  • 土地経済と貨幣経済
  • 信仰と慣習
  • 文学と芸術)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ローマの歴史
著作者等 Mommsen, Theodor
長谷川 博隆
モムゼン
書名ヨミ ローマ ノ レキシ
書名別名 Romische Geschichte

Roma no rekishi
巻冊次 2(地中海世界の覇者へ)
出版元 名古屋大学出版会
刊行年月 2005.4
ページ数 417, 4p
大きさ 22cm
ISBN 4815805067
NCID BA71780253
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20774993
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想