臨床心理・精神医学のためのSPSSによる統計処理

加藤千恵子, 石村貞夫 著

研究成果を論文やレポートで発表するための統計の上手な使い方と、分析手法を解説。アンケート調査票の作成から基礎統計量の算出、グラフの書き方に始まって、因子分析や主成分分析から一般線型モデルまで、臨床心理や精神医学に必要な分析手法を一通り解説。はじめて書く卒業論文、専門的な分析が必要な修士論文、プレゼンのためのデータ処理などにすぐ使えるよう、画面を追って説明している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アンケート調査
  • 平均・分散・標準偏差
  • 散布図・相関係数・順位相関
  • クロス集計表・独立性の検定
  • オッズ比・リスク比
  • t検定・ノンパラメトリック検定
  • 分散分析・ノンパラメトリック検定
  • 重回帰分析
  • ロジスティック回帰分析
  • カテゴリカル回帰分析
  • 因子分析
  • カテゴリカル主成分分析
  • 一般線型モデル
  • シングル・ケース

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床心理・精神医学のためのSPSSによる統計処理
著作者等 加藤 千恵子
石村 貞夫
書名ヨミ リンショウ シンリ セイシン イガク ノ タメノ SPSS ニ ヨル トウケイ ショリ
書名別名 Rinsho shinri seishin igaku no tameno SPSS ni yoru tokei shori
出版元 東京図書
刊行年月 2005.4
ページ数 253p
大きさ 21cm
ISBN 4489007000
NCID BA71748691
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20770576
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想