遊戯療法と子どもの今

東山紘久, 伊藤良子 編

[目次]

  • 第1章 強迫的な不安をめぐって
  • 第2章 衝動的な行動をめぐって
  • 第3章 虐待や養育困難な状況をめぐって
  • 第4章 病や障害をめぐって
  • 第5章 発達障害をめぐって
  • 第6章 外国における遊戯療法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遊戯療法と子どもの今
著作者等 伊藤 良子
東山 紘久
書名ヨミ ユウギ リョウホウ ト コドモ ノ イマ
書名別名 Yugi ryoho to kodomo no ima
シリーズ名 京大心理臨床シリーズ 3
出版元 創元社
刊行年月 2005.3
ページ数 364p
大きさ 22cm
ISBN 4422113631
NCID BA71747189
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20799244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
<心の器>としての遊戯療法の場から見えてくる子どもの今 伊藤 良子
すぐにキレるという中学生 近森聡
ジル・ドゥ・ラ・トゥレット症候群の男児とのプレイセラピー 仁里文美
交通事故をきっかけとして始まったと考えられる吃音児の遊戯療法 守屋英子
児童養護施設におけるプレイセラピーと「包容」 森茂起
分離/誕生のイニシエーションとしてのプレイセラピー 駿地眞由美
外国における遊戯療法
強迫性障害をもつ女児との面接 伊藤真理子
強迫症状を呈した一〇歳男児とのプレイセラピー 三杉奈穂
強迫的な不安をめぐって
性的虐待を受けた少女との心理療法の一事例 平井正三
情緒障害児短期治療施設における被虐待児への心理的援助について 井上真
火遊びを繰り返した男児との遊戯療法 久野晶子
病や障害をめぐって
発達障害をめぐって
知的障害を伴う脳性麻痺児との遊戯療法過程 中鹿彰
聴力に障害のある両親をもつ子どもとのプレイセラピー 古屋敬子
自律性の未熟さとしての場面緘黙 石谷みつる
自閉性障害の三歳男児とのプレイセラピー 橋本尚子
虐待や養育困難な状況をめぐって
虐待を受けた五歳女児とのプレイセラピー 高橋悟
衝動的な行動をめぐって
身体症状とイライラで登校渋りを呈した小学三年生女児 田中秀紀
遊戯療法論 東山 紘久
配偶者間の暴力に晒されてきたF子とのプレイセラピー 棚瀬一代
重度総合運動障害(severe dyspraxia)による重度言語障害児が戦いをとおして死と再生を繰り返し、力強く成長していったケース 櫻井素子
高機能自閉症 吉岡恒生
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想