証言占領期の左翼メディア

法政大学大原社会問題研究所 編

戦後日本の起点で活躍した改革派ジャーナリスト11名のオーラル・ヒストリー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 新聞メディア(『民衆新聞』の創刊と論説
  • 『夕刊京都』と京都の左翼文化人
  • 『社会新聞』の創刊と編集・経営
  • 『社会タイムス』の創刊と編集
  • 読売争議のその後
  • 『労働戦線』の創刊と編集)
  • 第2部 雑誌メディア(『人民』と『真相』の周辺-戦後革命と人民社
  • 『民主評論』と有賀新
  • 『前衛』創刊のころ
  • 日労系指導者の戦後と『社会思潮』)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 証言占領期の左翼メディア
著作者等 法政大学大原社会問題研究所
大原社会問題研究所
書名ヨミ ショウゲン センリョウキ ノ サヨク メディア
書名別名 Shogen senryoki no sayoku media
シリーズ名 法政大学大原社会問題研究所叢書
出版元 御茶の水書房
刊行年月 2005.3
ページ数 431p
大きさ 22cm
ISBN 4275003675
NCID BA71704798
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20774983
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想