地方自治体をめぐる市民意識の動態

小林良彰 編著

私たち市民は自分が住んでいる自治体に対してどのような意識を持ち、また高齢者福祉や情報公開等とどのように関わっているのだろうか?市民意識調査データを用いながら、韓国との比較も含めて住民意識を分析して解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 地方分権時代における地方自治体の現状と課題
  • 第2章 日本における住民意識の基底要因
  • 第3章 日本における社会参加と住民意識
  • 第4章 日本におけるソーシャル・キャピタルと住民意識
  • 第5章 日本における情報公開と住民意識
  • 第6章 日本における高齢者福祉と住民意識
  • 第7章 日本における政策パフォーマンスと自治体組織規範
  • 第8章 韓国における行政改革と住民意識
  • 第9章 韓国における自治体特性とニュー・ポリティカル・カルチャー
  • 第10章 韓国における行政サービスとニュー・ポリティカル・カルチャー
  • 第11章 日韓両国における住民意識の比較研究

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地方自治体をめぐる市民意識の動態
著作者等 小林 良彰
書名ヨミ チホウ ジチタイ オ メグル シミン イシキ ノ ドウタイ
シリーズ名 叢書21COE-CCC多文化世界における市民意識の動態 2
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2005.3
ページ数 300p
大きさ 22cm
ISBN 4766411366
NCID BA71684293
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20884320
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想