図説アジア文字入門

東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 編

アジアは不思議な文字に満ちている。さまざまな文字のかたちとその歴史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • インド系文字-多様性の中の統一(多様なインド系文字
  • 街なかにあふれる文字 ほか)
  • アラビア文字-神が線を引き、人が点を打った(アラビア語とは何か
  • 文字の拡張 ほか)
  • 漢字と漢字系文字-象形文字の子孫たち(漢字の歴史
  • 何が「漢字らしさ」となるのか? ほか)
  • ラテン文字・キリル文字-ヨーロッパからアジア文字(キリスト教布教のための導入
  • 強い影響力をもつ言語からの導入 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 図説アジア文字入門
著作者等 東京外国語大学アジアアフリカ言語文化研究所
東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
東京外大アジアアフリカ言語文化研究所
書名ヨミ ズセツ アジア モンジ ニュウモン
書名別名 Zusetsu ajia monji nyumon
シリーズ名 ふくろうの本
出版元 河出書房新社
刊行年月 2005.4
ページ数 111p
大きさ 22cm
ISBN 4309760627
NCID BA71677265
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20770562
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想