英語の発想がよくわかる表現50

行方昭夫 著

「ぼくは退屈している」と「ぼくは退屈な人間だ」を英語で言うと?"water"は水?お湯?わかっているようで、実は英語学習のつまずきにもなるポイントを、楽しいエピソードをまじえながら解説します。英語・日本語のセット例文50をまるごと覚えてしまえば、英語らしい表現の基本がよくわかります。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 英語らしい英語日本語らしい日本語(waterは水じゃないの?
  • 「来る」と「行く」 ほか)
  • 2 この英語はどう訳す?(Where is my pen?を何種類もの日本語にしてみよう
  • コンテクストは大切! ほか)
  • 3 小さな違いに注目(maybe、perhapsとprobably
  • quiteとvery ほか)
  • 4 文全体の姿に気をつけよう(句読点で意味が変わる!
  • 文と文の因果関係 ほか)
  • 5 さらに意欲のある人のために(名文の徹底理解
  • さまざまな英語 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 英語の発想がよくわかる表現50
著作者等 行方 昭夫
書名ヨミ エイゴ ノ ハッソウ ガ ヨク ワカル ヒョウゲン 50
書名別名 Eigo no hasso ga yoku wakaru hyogen 50
シリーズ名 岩波ジュニア新書 502
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.4
ページ数 187p
大きさ 18cm
ISBN 4005005020
NCID BA71674824
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20778355
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想