時間と生命工学 : ヒトの一生のメカニズムに迫る

産業技術総合研究所年齢軸生命工学研究センター 編

[目次]

  • 第1章 時間と生命工学
  • 第2章 年齢軸生命工学-ヒトが年をとるということ
  • 第3章 年齢軸生命工学研究(生理反応の恒常性と分子機構
  • 朝昼晩の日内変動(短時間周期変動)の恒常性
  • 細胞増殖因子と年齢軸
  • 自然免疫と疾患
  • 免疫系の恒常性-抗体多様性の時間軸変化
  • 脳機能と学習
  • 骨代謝と年齢軸)
  • 第4章 本格研究からみた年齢軸生命工学研究(産総研が推進する本格研究
  • 細胞増殖因子と本格研究)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時間と生命工学 : ヒトの一生のメカニズムに迫る
著作者等 倉地 幸徳
産業技術総合研究所
産業技術総合研究所年齢軸生命工学研究センター
書名ヨミ ジカン ト セイメイ コウガク : ヒト ノ イッショウ ノ メカニズム ニ セマル
シリーズ名 産総研シリーズ
出版元 丸善
刊行年月 2005.3
ページ数 177p
大きさ 19cm
ISBN 4621075713
NCID BA71671269
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20764918
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想