生命倫理法案 : 生殖医療・親子関係・クローンをめぐって

総合研究開発機構, 川井健 共編

人間の尊厳の確立を目指し、わが国の生殖補助医療をめぐる法体系のあり方を提案する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 生命倫理法
  • 第2章 逐条解説
  • 第3章 本法案の特徴
  • 第4章 外国法制
  • 第5章 シンポジウム等での有識者のコメント・意見
  • むすび-国民のコンセンサス形成に向けて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命倫理法案 : 生殖医療・親子関係・クローンをめぐって
著作者等 川井 健
総合研究開発機構
NIRA
書名ヨミ セイメイ リンリ ホウアン : セイショク イリョウ オヤコ カンケイ クローン オ メグッテ
書名別名 Seimei rinri hoan
出版元 商事法務
刊行年月 2005.4
ページ数 362p
大きさ 22cm
ISBN 478571235X
NCID BA71656403
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20784803
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想