世間をわたる姿勢

池内紀 著

庭の一畳間でミミズを眺め、温泉や居酒屋でひとり思案する。また、先生の書棚から死と死者をめぐる省察まで。世間と向き合ってこそ深みを増した生活と意見。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 天のある人(水源記
  • 『まぼろし城』 ほか)
  • 2 風景読本(影の神さま
  • 播州・室津 ほか)
  • 3 なじみの店(一畳間の天下
  • なじみの店 ほか)
  • 4 無口な友人(眠りの王様
  • 悲願の一勝 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世間をわたる姿勢
著作者等 池内 紀
書名ヨミ セケン オ ワタル シセイ
シリーズ名 池内紀の仕事場 / 池内紀 著 8
出版元 みすず書房
刊行年月 2005.4
ページ数 297p
大きさ 20cm
ISBN 4622081385
NCID BA7162516X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20771960
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想