貧困緩和・解消の国際政治経済学

佐藤元彦 編

[目次]

  • 第1章 国連化と非国連化の相克-経済問題を中心にみた国際機関の政治性(思想としての国際機関
  • 国連化と非国連化 ほか)
  • 第2章 世界銀行の開発ディスコースとネオ・リベラル型統治性-批判的考察(問題設定としての開発ディスコース
  • 主流派開発ディスコースの特徴
  • 新たな統治体制の出現-ネオ・リベラルの奸計?)
  • 第3章 貧困削減戦略における新視点-PPAとPRSP(微視水準と巨視水準との連結
  • 貧困削減への参加
  • 貧困削減の戦略
  • 有能感による自己統制)
  • 第4章 国連「貧困根絶のための十年」と脱貧困方策(国連「貧困根絶の十年」と貧困緩和・解消のための手段
  • 脱貧困・貧困化のダイナミズムとマイクロファイナンス
  • 最貧困層を対象とする脱貧困プログラム)
  • 第5章 貧困削減とマイクロクレジット(貧困層を取り巻く信用市場
  • マイクロファイナンスを通じた市場への参加のメカニズム
  • MFの2つの方向-金融制度アプローチと統合的アプローチ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 貧困緩和・解消の国際政治経済学
著作者等 佐藤 元彦
書名ヨミ ヒンコン カンワ カイショウ ノ コクサイ セイジ ケイザイガク
出版元 築地書館
刊行年月 2005.3
ページ数 170p
大きさ 21cm
ISBN 4806713058
NCID BA71598373
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20768821
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想