雇用労働とケアのはざまで : 20カ国母子ひとり親政策の国際比較

マジェラー・キルキー 著 ; 渡辺千壽子 監訳

福祉国家はどのように女性の社会的権利を形づくり、とりわけ女性の雇用労働とケア提供との関係をいかに構築しているか。本書は、20カ国の雇用労働とケアをめぐる母子家庭に対する政策環境の構造と成果を比較分析するとともに、フェミニストの比較福祉国家研究への新たな方向を示唆する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 福祉国家と女性の市民権-雇用労働とケアをめぐるジレンマ
  • 第2章 メインストリームの比較福祉国家研究-レビュー
  • 第3章 フェミニスト視点による比較福祉国家研究
  • 第4章 福祉国家における女性の雇用労働とケアに対する関係-(母子)ひとり親を分析対象とする理論的根拠と研究方法
  • 第5章 国家分類1:「貧困な母親」グループの国々-オーストラリア、アイルランド、ニュージーランド、イギリス
  • 第6章 国家分類2:「貧困でない母親」グループの国-オランダ
  • 第7章 国家分類3:「貧困な労働者」グループの国々-オーストリア、ドイツ、ギリシャ、イタリア、日本、ルクセンブルク、ポルトガル、スペイン、アメリカ
  • 第8章 国家分類4:「貧困でない労働者」グループの国々-ベルギー、デンマーク、フィンランド、フランス、ノルウェー、スウェーデン
  • 第9章 雇用労働、ケア、移行期における社会的権利の形態-20カ国の収斂と分岐のパターン
  • 第10章 女性の社会的権利とアウトカムの国際的差異-検証結果と今後の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 雇用労働とケアのはざまで : 20カ国母子ひとり親政策の国際比較
著作者等 Kilkey, Majella
渡辺 千壽子
渡辺 千寿子
キルキー マジェラー
書名ヨミ コヨウ ロウドウ ト ケア ノ ハザマ デ : 20カコク ボシ ヒトリオヤ セイサク ノ コクサイ ヒカク
書名別名 Lone mothers between paid work and care

Koyo rodo to kea no hazama de
シリーズ名 Minerva福祉ライブラリー 79
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2005.4
ページ数 327p
大きさ 21cm
ISBN 4623042472
NCID BA71544545
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20769482
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想