日本語動詞述語の構造

丹羽一彌 著

標準語文法では説明しきれない諸方言をも含めた「新しい日本語文法」に向けたパラダイムを提示。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 文法の考え方
  • 第2章 動詞述語と陳述
  • 第3章 命題の範囲とその構造
  • 第4章 動詞の活用
  • 第5章 アスペクトと判断
  • 第6章 否定表現と判断
  • 第7章 判断を構成する要素
  • 第8章 終助詞類の分類
  • 第9章 働きかけという職能
  • 第10章 丁寧表現と丁寧語
  • 第11章 まとめと補足

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語動詞述語の構造
著作者等 丹羽 一弥
丹羽 一彌
書名ヨミ ニホンゴ ドウシ ジュツゴ ノ コウゾウ
出版元 笠間書院
刊行年月 2005.3
ページ数 198p
大きさ 21cm
ISBN 4305702894
NCID BA71512039
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20763418
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想