宗教学入門

棚次正和, 山中弘 編著

世界には多種多様な宗教が存在している。なぜ人々は宗教を求めるのか。いったい、宗教とは何であるのか。こうした素朴な疑問に対して、本書は可能なかぎり平易で明快な解説を試みたものである。本書の特長は、広く世界の諸宗教に関して教義・儀礼・歴史などの基本的知識が得られるよう配慮したこと、宗教学の歴史と方法の問題を扱ったこと、「体験」の視点と「社会」の視点との交差から宗教現象を複眼的にとらえようとしたこと、初学者のために用語解説、基本文献リスト、インターネット・図書館の利用法を掲載したことなど、類書にない企画を一冊のなかに集約した点にある。この入門書を手にすることで、読者は「世界のさまざまな宗教」へと誘われるとともに、「宗教のさまざまな世界」が眼前に開かれるはずである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 現代人と宗教
  • 第1章 世界の諸宗教
  • 第2章 宗教をどう見るか
  • 第3章 宗教現象を読み解く(1)「体験」の視点から
  • 第4章 宗教現象を読み解く(2)「社会」の視点から
  • 第5章 宗教学を学ぶ人のための基本文献

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 宗教学入門
著作者等 山中 弘
棚次 正和
書名ヨミ シュウキョウガク ニュウモン
書名別名 Shukyogaku nyumon
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2005.3
ページ数 259p
大きさ 21cm
ISBN 4623041468
NCID BA71508825
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20760977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想