疾患プロテオミクスの最前線 : プロテオミクスで病気を治せるか

戸田年総, 荒木令江 編

[目次]

  • 第1章 疾患プロテオミクスの基礎
  • 第2章 臨床プロテオミクス研究を支える基礎技術、最新解析法
  • 第3章 疾患プロテオミクスとバイオインフォマティクス
  • 第4章 最新疾患プロテオミクス研究の現状と展望-先端ラボ報告
  • 第5章 最新プロテオミクス疾患病態解析
  • 第6章 動物疾患モデル
  • 第7章 疾患プロテオミクス研究と創薬
  • 第8章 疾患プロテオミクス研究の融合と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 疾患プロテオミクスの最前線 : プロテオミクスで病気を治せるか
著作者等 戸田 年総
荒木 令江
書名ヨミ シッカン プロテオミクス ノ サイゼンセン : プロテオミクス デ ビョウキ オ ナオセルカ
書名別名 Shikkan puroteomikusu no saizensen
シリーズ名 遺伝子医学mook 2
出版元 メディカルドゥ
刊行年月 2005.3
ページ数 395p
大きさ 26cm
ISBN 4944157320
NCID BA71491449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20762530
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想