ショスタコーヴィチ

ローレル・E.ファーイ 著 ; 藤岡啓介, 佐々木千恵 訳

ソビエト体制のもとでは、その時々の権力者による検閲と監視を恐れ、誰も真実を語らず、書かなかった。したがって、本人の発言を含めたすべての関係者の「証言」や、本人が書いたものを含めたすべての証拠文書が、真実が記されているわけではない、そのなかにあって、著者ファーイは、ショスタコーヴィチ自身の書簡、コンサートのプログラム、当時の批評、新聞記事、同時代人の日記などの一次資料を探しあて、相互の矛盾を整理したうえで、偉大な作曲家の生涯と全作品の成立過程を明らかにする。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 幼年時代(一九〇六〜一九一九)
  • 音楽院(一九一九〜一九二六)
  • 飛翔(一九二六〜一九二八)
  • 先駆者(一九二九〜一九三二)
  • 悲劇的風刺(一九三二〜一九三六)
  • 危機(一九三六〜一九三七)
  • 猶予期間(一九三八〜一九四一)
  • 戦火の日々(一九四一〜一九四四)
  • 「勝利」(一九四五〜一九四八)
  • 公人と私人(一九四八〜一九五三)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ショスタコーヴィチ
著作者等 Fay, Laurel E
佐々木 千恵
藤岡 啓介
ファーイ ローレル・E.
書名ヨミ ショスタコーヴィチ : アル ショウガイ
書名別名 Shostakovich

ある生涯

Shosutakovichi
シリーズ名 叢書・20世紀の芸術と文学
出版元 アルファベータ
刊行年月 2005.3
版表示 改訂新版
ページ数 526p
大きさ 21cm
ISBN 4871985342
NCID BA71446080
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20763580
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想