国際関係の中の拡大EU

森井裕一 編

新たに10カ国が加盟し、憲法条約を締結した拡大EUの現状と課題を政治・法律・経済などの面から検討し、EU構成国からの視点でヨーロッパ統合の諸面を取り扱う。拡大EUはグローバル化にどのように対応し、国際関係の中でどのようなインパクトを持つようになるのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 変容する欧州をみる視界(拡大EUの概要-歴史と制度
  • EU法制度の形成と東方拡大
  • 拡大EUの経済的挑戦-経済統合史との関連で
  • 経済統合の政治的インパクト
  • 拡大EUと欧州安全保障防衛政策(ESDP) ほか)
  • 第2部 欧州拡大と国家(ドイツ連邦共和国とEU
  • フランスのヨーロッパ政策-イラク危機から拡大、EU憲法へ
  • イギリスとEU
  • 拡大EUと中・東欧、ワイダー・ヨーロッパ-多元的な世界秩序の構築に向けて
  • ポーランドとEU ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際関係の中の拡大EU
著作者等 森井 裕一
書名ヨミ コクサイ カンケイ ノ ナカ ノ カクダイ EU
出版元 信山社
刊行年月 2005.2
ページ数 327p
大きさ 22cm
ISBN 4797233370
NCID BA71403350
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20865715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想