大坂町奉行と支配所・支配国

渡邊忠司 著

江戸幕府による地方支配の実像を探る。大坂三郷および周辺の村々と遠国奉行として統括した地域への統制のあり方から、近世庶民管轄の構造を考究。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 支配所と町続在領および町続在方
  • 第2章 町続在領・在方の設定と地域編成
  • 第3章 大阪町奉行の支配行政とその特色
  • 第4章 町続在領の蔵屋敷と庄屋名代・蔵元
  • 第5章 大阪三郷近在の在方争論と大坂町奉行・代官-摂津西成郡江口村の水掻一件
  • 第6章 大阪町奉行所の財政構造と支配所・支配国

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大坂町奉行と支配所・支配国
著作者等 渡辺 忠司
書名ヨミ オオサカ マチブギョウ ト シハイジョ シハイコク
出版元 東方
刊行年月 2005.3
ページ数 242p
大きさ 20cm
ISBN 4885919266
NCID BA71371312
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20756388
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想