薬離栄養学 : ドクターとおが教える薬害からの「解放」

星野十 著

本書の第一の目的は、天然の薬草や栄養などによって、病気にならない身体をつくり、病気を予防し、いつまでも健康であることを目指すということです。第二の目的は、ちょっとした病気になっても、なるべく合成化学薬品に頼らずに、天然のものを摂取することで、病気になる前の元の身体に戻すことを目指すということです。これが、この本の主題です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人はどうして病気になるのか
  • 第2章 どうしていま「薬離栄養学」なの?
  • 第3章 薬が病人を増やしている!
  • 第4章 生活習慣病はサプリメントで解決!
  • 第5章 自律神経とホルモンのバランスを整え免疫力を高める
  • 第6章 私はこうして医師になった
  • 第7章 医師は人の死に対しては無力である

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 薬離栄養学 : ドクターとおが教える薬害からの「解放」
著作者等 星野 十
書名ヨミ ヤクリ エイヨウガク : ドクター トオ ガ オシエル ヤクガイ カラノ カイホウ
書名別名 Yakuri eiyogaku
出版元 アチーブメント
刊行年月 2005.1
ページ数 214p
大きさ 20cm
ISBN 4902222205
NCID BA71335192
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20855714
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想