看護診断・共同問題によるすぐに役立つ標準看護計画

鶴田早苗 編 ; 神戸大学医学部附属病院看護部 執筆

看護診断を定義と病棟別の例から導き看護計画が立てられる。臨床に即した分類から共同問題による看護計画が立てられる。看護計画の立案によって実施される看護ケア項目を網羅。電子カルテに直結。神戸大学医学部附属病院の看護支援システムが紙上展開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 看護診断による看護計画(健康知覚‐健康管理
  • 栄養‐代謝 ほか)
  • 第2章 共同問題による看護計画(循環器系疾患の患者
  • 血液・造血器系疾患の患者 ほか)
  • 第3章 看護ケア項目一覧(測定
  • IN ほか)
  • 看護支援システムとケアの標準化(看護支援システム構築へのプロセス
  • 看護支援システムの構成)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 看護診断・共同問題によるすぐに役立つ標準看護計画
著作者等 神戸大学医学部附属病院
鶴田 早苗
神戸大学医学部附属病院看護部
書名ヨミ カンゴ シンダン キョウドウ モンダイ ニ ヨル スグニ ヤクダツ ヒョウジュン カンゴ ケイカク
出版元 照林社
刊行年月 2005.3
ページ数 360p
大きさ 26cm
ISBN 4796520937
NCID BA71299394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20753625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想