情報

水谷 雅彦【編】

自由の進展か、管理の術か。情報化の見えない現実を追う新しい窓を開く=規範の思考へ。情報倫理学必携。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 講義の七日間-情報化社会の虚と実(なぜ「情報」の倫理学なのか
  • 現代情報技術の特異性
  • プライバシーと情報化社会 ほか)
  • 2 セミナー(思想的アリーナとしての情報社会論-モダニティの徹底化とCMC空間の意味をめぐって
  • 知的所有について
  • コンピュータと集団の責任 ほか)
  • 3 情報倫理落ち穂拾い
  • 4 シンポジウム-情報はだれのものか
  • 5 情報問題年表

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報
著作者等 吉田 純
園田 寿
奥野 満里子
服部 高宏
水谷 雅彦
江口 聡
白田 秀彰
神崎 宣次
書名ヨミ ジョウホウ
書名別名 Joho
シリーズ名 岩波応用倫理学講義 / 越智貢, 金井淑子, 川本隆史, 高橋久一郎, 中岡成文, 丸山徳次, 水谷雅彦 編 3
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.3
ページ数 263p
大きさ 21cm
ISBN 4000267167
NCID BA71202596
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20771569
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想