中国の人口問題と社会的現実

若林敬子 著

13億人を超す超大国である中国の現状を「人口爆発」を軸に、環境・食糧問題、一人っ子政策、高齢化、民族問題などの視点から検証する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 世界の人口爆発とその構図変動
  • 世界人口爆発と民族問題
  • リプロダクティブ・ヘルス/ライツをめぐって
  • 中国における人口・環境・食糧問題
  • 一人っ子政策の登場から法制化へ
  • 人口動態の推移と人口統計
  • 一人っ子政策の直面する難題その後
  • 経済開放下の人口・労働力移動
  • 巨大都市・上海市にみる人口
  • 国際人口移動をめぐる中国と日本
  • 環境問題における人口抑制の意味
  • 人口高齢化と老人扶養・社会保障制度改革
  • 少数民族人口事情

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の人口問題と社会的現実
著作者等 若林 敬子
書名ヨミ チュウゴク ノ ジンコウ モンダイ ト シャカイテキ ゲンジツ
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2005.2
ページ数 539, 8p
大きさ 22cm
ISBN 4623040801
NCID BA71129714
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20751903
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想