労働法の諸問題 : 過労自殺・解雇・リストラをめぐって

東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会 編

[目次]

  • 1 過労自殺と労働者のメンタルヘルスケアをめぐる諸問題-予防、補償、判例動向(過労死とは?
  • 労災保険法上の業務起因性に関する行政通達-心理的負荷による精神障害等に係る業務上外の判断指針(平成一一年九月一四日基発第五四四号)
  • 労災保険法上の業務起因性に関する判例 ほか)
  • 2 使用者側からみた解雇・退職をめぐる実務上の留意点(解雇の自由と雇用関係確認等訴訟の基本構造
  • 就業規則上の定めの意味
  • 雇用関係確認等請求事件における争点 ほか)
  • 3 労基法改正と解雇・リストラをめぐる紛争への対処(個別労働紛争の激増と解決機関
  • 労働問題の動向と基礎
  • 解雇・雇止めと退職 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 労働法の諸問題 : 過労自殺・解雇・リストラをめぐって
著作者等 東京弁護士会
東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会
東京弁護士会弁護士研修センター
書名ヨミ ロウドウホウ ノ ショモンダイ : カロウ ジサツ カイコ リストラ オ メグッテ
シリーズ名 研修叢書 43
出版元 商事法務
刊行年月 2005.2
ページ数 239p
大きさ 21cm
ISBN 4785712074
NCID BA71070203
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20753740
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想