工学倫理の諸相 : エンジニアリングの知的・倫理的問題

齊藤了文, 岩崎豪人 編

技術者の倫理教育ではない社会倫理としてのエンジニアリング・エシックスを探究。工学の現場に立ち返り、人間の行動規範や社会制度の基盤も踏まえ、人工物を作るということに含まれる倫理を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 人工物に媒介された倫理
  • 1 リスク(工学におけるリスク問題
  • 安全性とリスクの倫理)
  • 2 専門家(原子力の専門家の特徴と倫理
  • 設計に基づく工学倫理)
  • 3 責任(製造物責任法と過失
  • 事故調査と技術者の責任)
  • 4 組織(企業倫理とエンジニア
  • エンジニアと組織の問題)
  • 5 文献紹介(欧米における技術者倫理・技術倫理の動向)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 工学倫理の諸相 : エンジニアリングの知的・倫理的問題
著作者等 岩崎 豪人
齊藤 了文
書名ヨミ コウガク リンリ ノ ショソウ : エンジニアリング ノ チテキ リンリテキ モンダイ
シリーズ名 叢書倫理学のフロンティア 14
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2005.2
ページ数 231p
大きさ 20cm
ISBN 4888488886
NCID BA70998139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20752891
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想