大塩平八郎

宮城公子 著

飢饉をきっかけに、重税を課しおごり極める為政者を「小人に国家をおさめしめば災害並びに至る」として、民を苦しめる役人と、それに結託する商人に罰を加えようとした犬塩の評伝。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 一斎佐藤氏に寄する書
  • 付記・諱は後素
  • 2 良知を致す
  • 3 洗心洞のこと
  • 4 大阪町奉行のこと
  • 5 心太虚に帰す
  • 6 一斎と敬所と
  • 7 江戸出府のこと
  • 8 四海困窮
  • 9 挙兵

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大塩平八郎
著作者等 宮城 公子
書名ヨミ オオシオ ヘイハチロウ
出版元 ぺりかん社
刊行年月 2005.1
ページ数 299p
大きさ 20cm
ISBN 4831511005
NCID BA70904270
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20744780
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想