外来インスリン導入のすすめ方 : 導入時の問題点と対策

後藤由夫 監修 ; 田中俊一, 塩田善朗 編

基礎インスリンの補充に適した「超持続インスリン」を用いる最新インスリン療法を解説。実地に使える「インスリン分泌型ごとのインスリン療法のコツ」を紹介。最新版インスリン製剤一覧を掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論(なぜ、インスリン療法か
  • インスリン療法の適応
  • 外来インスリン導入のメリット
  • インスリン療法の種類)
  • 実践(インスリン療法導入の流れ
  • インスリン療法導入の実際 ほか)
  • ケーススタディ(小児(1型糖尿病、2型糖尿病)
  • 妊婦 ほか)
  • トピックス(超持続インスリン(ランタス)を用いる治療)
  • 付録(インスリン製剤の種類)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 外来インスリン導入のすすめ方 : 導入時の問題点と対策
著作者等 塩田 善朗
後藤 由夫
田中 俊一
書名ヨミ ガイライ インスリン ドウニュウ ノ ススメカタ : ドウニュウジ ノ モンダイテン ト タイサク
出版元 エルゼビア・ジャパン
刊行年月 2004.12
版表示 増補版.
ページ数 177p
大きさ 21cm
ISBN 4860345576
NCID BA70871706
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20719088
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想