量子コンピュータ : 超並列計算のからくり

竹内繁樹 著

「量子ビット」を使うと、なぜ「超並列計算」ができる?莫大な計算結果の重ね合わせ状態から、答えを1つに確定できるのはなぜ?まったく新しいしくみによって、現在のスーパーコンピュータをはるかに凌ぐ力を発揮する量子コンピュータ。研究の最先端にいる著者が、従来のコンピュータのしくみと対比させながらその基礎と、実現にむけた試みを平易に解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 量子計算でできること
  • 第2章 「量子」とはなにか
  • 第3章 量子の不思議
  • 第4章 「量子」を使った計算機
  • 第5章 量子アルゴリズム
  • 第6章 実現にむけた挑戦
  • 第7章 量子コンピュータの周辺に広がる世界と量子暗号

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 量子コンピュータ : 超並列計算のからくり
著作者等 竹内 繁樹
書名ヨミ リョウシ コンピュータ : チョウヘイレツ ケイサン ノ カラクリ
書名別名 Ryoshi konpyuta
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 2005.2
ページ数 269p
大きさ 18cm
ISBN 4062574691
NCID BA70859653
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20749282
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想