死刑文学を読む

池田浩士, 川村湊 著

ユーゴーから永山則夫まで、死刑を描いた作品、死刑囚の描いた作品を論じた世界初の死刑文学論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 永山則夫のアバシリ
  • 死刑を描くとはどういうことか
  • 死刑映画をめぐって
  • 死刑囚の視点から
  • 死刑の理由は言葉にできるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 死刑文学を読む
著作者等 川村 湊
池田 浩士
書名ヨミ シケイ ブンガク オ ヨム
出版元 インパクト出版会
刊行年月 2005.2
ページ数 269, 5p
大きさ 20cm
ISBN 4755401488
NCID BA70848373
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20779347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想