人類学の歴史と理論

アラン・バーナード 著 ; 鈴木清史 訳

[目次]

  • 第1章 人類学への展望
  • 第2章 先駆者たち
  • 第3章 進化論の変化
  • 第4章 伝播主義と文化領域理論
  • 第5章 機能主義と構造機能主義
  • 第6章 行為中心主義、過程論そしてマルクス主義的視点
  • 第7章 相対主義から認識科学へ
  • 第8章 構造主義-言語学から人類学へ
  • 第9章 ポスト構造主義、フェミニストおよび独歩派
  • 第10章 解釈主義とポストモダニズム
  • 第11章 まとめ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人類学の歴史と理論
著作者等 Barnard, Alan
鈴木 清史
バーナード アラン
書名ヨミ ジンルイガク ノ レキシ ト リロン
書名別名 History and theory in anthropology
シリーズ名 明石ライブラリー 73
出版元 明石書店
刊行年月 2005.2
ページ数 368p
大きさ 20cm
ISBN 4750320544
NCID BA70781228
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20847195
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想