決め方の科学 : 事例ベース意思決定理論

イツァーク・ギルボア, デビッド・シュマイドラー 著 ; 浅野貴央, 尾山大輔, 松井彰彦 訳

意思決定理論における世界最高峰の研究者による新しいパラダイムの構築。人々は過去の事例を参照しながら物事を決めていく。過去の似たような状況でよい結果を出した行為を選び、そうでない行為を避ける。本書が提唱する事例ベース意思決定理論(CBDT)は、確立空間を想定しない人間たちの意思決定を扱う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 はじめに
  • 第2章 決め方のルール
  • 第3章 数学的基礎
  • 第4章 概念的基礎
  • 第5章 計画
  • 第6章 繰り返し
  • 第7章 学習と帰納

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 決め方の科学 : 事例ベース意思決定理論
著作者等 Gilboa, Itzhak
Schmeidler, David
尾山 大輔
松井 彰彦
浅野 貴央
シュマイドラー デビッド
ギルボア イツァーク
書名ヨミ キメカタ ノ カガク : ジレイ ベース イシ ケッテイ リロン
書名別名 A theory of case-based decisions
出版元 勁草書房
刊行年月 2005.1
ページ数 216p
大きさ 22cm
ISBN 4326502592
NCID BA70739833
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20749125
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想