近世幕領地域社会の研究

山崎圭 著

[目次]

  • 第1部 村落の構造と支配・運営(近世村落の内部集団と村落構造-信州における本百姓・抱関係の分析を通じて
  • 百姓代の成立と展開-近世村落の構造転換と村政
  • 近世村落の構造と組)
  • 第2部 地域社会の構造と支配・運営(信州幕領における地域支配と陣屋元村名主・群中代
  • 郡中取締役の成立と幕末維新期の地域社会)
  • 第3部 幕領支配の構造(近世後期の年貢徴収をめぐる勘定所‐代官関係の史料学的考察-天保改革期の飛騨幕領を中心に
  • 文久期幕領の年貢増徴と勘定所・代官-主に信濃を事例として)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 近世幕領地域社会の研究
著作者等 山崎 圭
書名ヨミ キンセイ バクリョウ チイキ シャカイ ノ ケンキュウ
シリーズ名 歴史科学叢書
出版元 校倉書房
刊行年月 2005.1
ページ数 316p
大きさ 22cm
ISBN 4751736000
NCID BA70737066
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20749213
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想