道元「永平広録・上堂」選

道元 述 ; 大谷哲夫 著

法堂に上り、修行僧に真っ向から問いかける。道元の語録を集めた『永平広録』「上堂」からは、今も、道元の息遣いが聞こえ、迫力ある声が響いてくる。「依草の家風、附木の心」「空手還郷」「眼横鼻直」。禅の奥義に迫る、簡潔で磨き上げられた言葉の数々。本書は、五百三十一回の「上堂」の中から、応時応節の代表的なものを選び、懇切丁寧な解説を施す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻頭の上堂 二題
  • 開炉の上堂
  • 冬至の上堂
  • 臘八成道の上堂
  • 断臂会の上堂
  • 歳旦(歳朝)の上堂
  • 正月十五日の上堂
  • 涅槃会の上堂
  • 鎌倉より帰山しての上堂
  • 釈尊降誕会の上堂〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 道元「永平広録・上堂」選
著作者等 大谷 哲夫
道元
書名ヨミ ドウゲン エイヘイ コウロク ジョウドウ セン
シリーズ名 永平広録
講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 2005.2
ページ数 289p
大きさ 15cm
ISBN 4061596985
NCID BA70732539
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20741312
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想