百人一首

井上宗雄 著

和歌研究をリードしつづける著者が、最新の百人一首研究を平明に紹介。一首一首を丁寧に読み解き、各歌人の位置づけ、和歌の歴史、成立の過程等を明らかにした古典和歌入門に格好の講演集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 百人一首の解釈について-一筋縄では行かぬ作品群(春過ぎて
  • 田子の浦に ほか)
  • 第2章 歌人群像-和歌と歌人とどちらを優先させたか(これやこの
  • 山川に ほか)
  • 第3章 和歌史の流れとともに-その多様な詠みぶり(一つの技巧(序詞)について
  • 作者の真偽について ほか)
  • 第4章 百人一首の成立-撰者藤原定家をめぐって
  • 第5章 百人一首以後-百人一首はどう受けとめられたか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 百人一首
著作者等 井上 宗雄
書名ヨミ ヒャクニン イッシュ : オウチョウ ワカ カラ チュウセイ ワカ エ
書名別名 王朝和歌から中世和歌へ

Hyakunin isshu
シリーズ名 百人一首
古典ルネッサンス
出版元 笠間書院
刊行年月 2004.11
ページ数 292p
大きさ 20cm
ISBN 4305002728
NCID BA70615411
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20795321
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想