公共空間としての都市

植田和弘 [ほか]編

[目次]

  • 1 コモンズとしての都市
  • 2 都市再生の理念と公共性の概念の再構築にむけて
  • 3 公共空間としての街路
  • 4 公共空間としての公園・緑地
  • 5 空間美と都市デザイン
  • 6 安全・安心のまちづくり
  • 7 公共性を支える仕組みのデザイン
  • 8 都市の歴史と空間文化

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公共空間としての都市
著作者等 久保田 尚
北沢 猛
室崎 益輝
林 泰義
植田 和弘
石川 幹子
神野 直彦
蓑原 敬
西村 幸夫
間宮 陽介
陣内 秀信
書名ヨミ コウキョウ クウカン ト シテノ トシ
書名別名 Kokyo kukan to shiteno toshi
シリーズ名 岩波講座都市の再生を考える / 植田和弘 ほか編 第7巻
出版元 岩波書店
刊行年月 2005.1
ページ数 233p
大きさ 22cm
ISBN 4000109790
NCID BA70464575
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20741030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想