トリックスターの系譜

ルイス・ハイド 著 ; 伊藤誓, 磯山甚一, 坂口明徳, 大島由紀夫 訳

ヘルメス、クリシュナ、スサノオなど神話世界のトリックスターから、デュシャン、ギンズバーグなど現代のトリックスター的芸術家までを縦横に論じ、彼らが穿つ穴から広がる充溢と解放の「意識の地下世界」に文化創造の秘密をさぐる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 自然の罠(食欲の罠をすり抜ける
  • 「これは俺の技なのだ、コヨーテよ。お前の技ではない」
  • 最初のうそ)
  • 第2部 二路線的偶然(偶然の襲来
  • 交差路に佇む神
  • 掘り出し物)
  • 第3部 汚れ仕事(言葉を失う恥辱と恥知らずな言葉
  • 場違いのもの)
  • 第4部 文化の罠(罠を逃れるヘルメス
  • フレデリック・ダグラスとエシュの帽子
  • トリックスター芸術と関節
  • 予言)
  • 補遺(ホメロス風ヘルメス讃歌
  • トリックスターとジェンダー
  • 孫悟空と不死の桃)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トリックスターの系譜
著作者等 Hyde, Lewis
伊藤 誓
坂口 明徳
大島 由紀夫
磯山 甚一
ハイド ルイス
書名ヨミ トリックスター ノ ケイフ
書名別名 Trickster makes this world

Torikkusuta no keifu
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 756
出版元 法政大学出版局
刊行年月 2005.1
ページ数 611, 35p
大きさ 20cm
ISBN 4588007564
NCID BA70448808
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20828867
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想